スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 首輪ではない | トップ | 初めての記念 >>
お付き合い
付き合う事になったボクと彼女。
もちろん店の先輩にも他のお客様にも内緒でした。

それから、彼女はボクが店に出る日は必ず来てくれるようになりました。
とは言え、彼女も仕事で忙しく、なかなか店以外では会う事ができず、
同伴やアフターがデートの代わりになっていました。
(普通のお客様と何ら変わらないような・・)
付き合うようになっても、彼女は決してボクに財布を出させませんでした。
店でも、今まで以上に売り上げに貢献してくれるようになりました。
毎回のように酔い潰れる、酒に弱いボクの面倒を最後まで見てくれました。

ボクはそんな面倒見のいい彼女がイヤではありませんでした。
でも、どうしても許せない事がありました。それは、嘘。
始めのうちは『またか・・』と思いながらも聞き流していましたが
いつもの事となると信用ゼロになる訳です。人間不信になる訳です。
守れない(と本人が一番よくわかっているであろう)約束をし、
その約束を当然のように破り、そして平気で嘘の言い訳をし、
その場だけ丸く納められればいいという感じでまた守れない約束をする。
その繰り返し・・・。

信用のない人間関係ってどうなんだろう?
初対面とか、嫌いな相手とかじゃなくて、恋人なのに、
どうしてどうでもいい相手のような扱い方ができるんだろう?
ボクって何・・・?

当然考えました。そして別れを切り出しました。

ペットになるまで | 21:09 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 21:09 | - | -
コメント
なるほど・・・なんだかいろいろな葛藤があって、ペットにいたったんだね〜・・・・・

そういえば、本場??「きみはペット」がそろそろ最終回を迎えるらしい!!さみしいです!!
| うき | 2005/10/13 10:39 PM |

>うきさん
ボクの場合、本物?の『きみはペット』とは逆の流れなので
これからどうなって行くのか・・・。
ちょっとコワイです・・・(。_。;)

それだけに『きみはペット』には、そのままハッピーエンドで(祈)
| ロクデナシ | 2005/10/14 12:03 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://no6.jugem.jp/trackback/30